資料請求はこちら
第111回

二人の詩人 ~金子みすずと鬼束ちひろ~

2008.07.10更新

 おもしろ作文倶楽部の授業で金子みすゞさんの詩を使用しました。その際、かなりたくさんの詩を読みました。それらの詩を読みぼくが思ったことは、金子みすゞさんの『やさしさ』についてです。彼女の視点は、常に弱者とともにあります。

 浜は祭りの
 ようだけど
 海のなかでは
 何万の
 鰯のとむらい
 するだろう
『大漁』より

 けれども海のお魚は
 なんにも世話にならないし
 いたずら一つしないのに
 こうして私に食べられる。
 ほんとに魚はかわいそう。
『お魚』より

 金子みすゞさんの詩は、様々な形をとりながら、その視線は、常にある一つの思い、弱者への思いに注がれているという印象を持ちました。
 ここで、唐突ですが、様々な形で、ある一つの思いを歌い続ける歌手をぼくは思い浮かべました。鬼束ちひろさんです。いくつか歌詞を引用してみます。

涙で生まれた魔物は
苦痛の霧を晴らせた?
形が無くて頷けない貴方を
私はちゃんと濁せない
『LITTLE BEAT RIFLE』より

完全な醜さで自分を越えて行けるなら何度でも泥を纏おう
不完全な瞬きで綺麗なもの以外全てを消すのならこの眼を捨てよう
『Castle・imitation』より

残酷に続いていくこの路で 例えば私が宝石になったら
その手で炎の中に投げて
邪魔なモノはすぐにでも消えてしまうの ガラクタでいさせて

『眩暈』より
どうか完全なものたちが
そこら中に溢れないように
どうか光り輝くものたちが
二人を侵してしまう前に
『We can go』より

 ここにも、金子みすゞさんとは違う形ながら、金子みすゞさんに通ずるある一つの思いを歌い続ける詩人がいるように思ったのですがいかがでしょうか。「みんなちがって、みんないい」と金子みすゞさんは詩でいいました。いまの子ども達にも、そして、もちろん大人たちの心にも響く言葉だと思います。詩の授業は、またぜひやりたいと思っています。

NEWS青葉台校室長   
三木 裕

NEWS先生のコラム一覧ページはこちら

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)120校(2021年4月現在)
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント)
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
グループ
株式会社 ドリームプラネット
会社
設立:2015年6月1日
■生活・文化・新規事業部門

Copyright © NEWS All Rights Reserved.