資料請求はこちら
第701回

ドカベンとスヌーピー

NEWS板橋校 三木裕

2022.01.21更新

先日、漫画家水島新司先生の訃報のニュースを見ました。『ドカベン』『野球狂の詩』『あぶさん』など、もうずっと読んでおりました。ご冥福をお祈りいたします。

そして、その日の深夜、テレビでたまたまスヌーピーの生みの親、漫画家のシュルツについての番組をやっておりました。ほんとうに偶然見たのですが、ふたりの漫画家について考えてみました。

まず、漫画家としての息の長さですね。四十年、五十年とふたりとも描きつづけています。スヌーピーは新聞連載、ドカベンは週刊誌連載という激務の中で、クオリティを落とさず、描きつづけるというのは、ものすごいことだと思いました。きっと、漫画を書くことがとにかく好きだったんだろうなと思います。

そして、このふたりの作品の登場人物たちは、一人ひとりみんな特徴があって、魅力的なのがすごいなと思いました。ドカベンの主人公の山田太郎はものすごいバッターですが、わりと地味な感じでもあります。むしろ、岩鬼、殿馬、里中、微笑、土井垣というチームメイトたちのほうがすごい感じです。ライバルも、不知火、土門、影丸、犬飼、坂田、弁慶などなどみんな個性的です。シュルツの漫画『ピーナッツ』の主人公チャーリー・ブラウンはいつも失敗ばかりですが、その周りには、スヌーピーだけではなく、ルーシー、ライナス、シュローダー、ペパーミント・パティなど、すぐにイメージがわく元気な仲間たちがたくさんいます。ぼくは逆さに飛ぶ鳥のウッドストックと、誇り高きピッグペンが好きでした。

教育の世界でも、個性を尊重しようとか、伸ばそう、ということをよくいいます。とくにぼくらNEWSはそういったことを大事にしているつもりです。しかし、実際にそれを見事に表現しているのが、シュルツの漫画であり、水島漫画なのではないかと思いました。その漫画に出てくるだれもがみんな、自分であることを誇りに思い、ときには負けたり、悩んだりもしますが、それ以上に生き生きとしているように見えます。子どもたちだけではなく、大人たちにとっても、それは生きていくための教科書のような本であったと思います。NEWSでもそんな授業ができたら、と願います。

NEWS先生のコラム一覧ページはこちら

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)120校(2021年4月現在)
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント)
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
グループ
株式会社 ドリームプラネット
会社
設立:2015年6月1日
■生活・文化・新規事業部門

Copyright © NEWS All Rights Reserved.