資料請求はこちら
第698回

敗れざるもの

NEWS板橋校 三木裕

2021.12.17更新

テレビで将棋の藤井聡太四冠達成のドキュメンタリー番組をやっていたので、見てみました。八つある将棋のタイトルの中でも、もっとも権威があるとされている竜王位を取ったときの一局を中心とした番組でした。

師匠や、伝説の棋士、若手棋士などの話もありましたが、話の中心はもちろん藤井四冠です。ただし、番組としては、もしかすると藤井四冠以上に取り上げられていたのが、対戦相手の豊島九段でした。藤井四段が十九歳という若さですから、他の棋士はすごく年上に見えてしまいますが、豊島九段もまだ三十一歳、これからまだまだ強くなる棋士の一人です。

結果として、豊島九段は、藤井四冠に負けて、タイトルを取られて無冠になってしまいました。ものすごく悔しかったと思うのですが、番組では、わりと淡々とそのときのことを語っていました。

「いい手を指したかった」

最後の一局の最終盤で、豊島九段が悩んだ手がありました。99分悩んだ末に指した手が、敗着になりました。その場面、藤井四冠は持ち時間が少なく、豊島九段があえて短時間で指して、相手のミスを誘うというのも、立派な戦術の一つでした。もしかしたら、そうしていたら豊島九段が勝っていたかもしれません。しかし、豊島九段はそうせず、じっと考え抜きました。それが相手にとって有利になるということよりも、考え抜いた上での、いい手を指したかったのだそうです。勝つことももちろん大事ですが、いい将棋を指すことも、同じくらい大事なことと思っているからだ、とぼくは思いました。

将棋には常に相手がいて、その相手との会話が、駒のみでおこなわれている、その将棋の深さに、二人は魅了されているようでした。勝ち負け以上に、いい将棋がさせたことを満足しているように、藤井四冠からも感じました。そして、お互いが戦ったことで、ふたりとも強くなったのだと思いました。

息の詰まる番組でした。ふたりは、ライバルであり、同じ道を歩む同士でもあるようです。なにごとも道を極める、極めようとする人たちというのは、本当にすごいなと思いました。

NEWS先生のコラム一覧ページはこちら

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)120校(2021年4月現在)
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント)
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
グループ
株式会社 ドリームプラネット
会社
設立:2015年6月1日
■生活・文化・新規事業部門

Copyright © NEWS All Rights Reserved.