資料請求はこちら
第220回

全力NEWS少年

2011.11.01更新

早いですね。もう11月になりました。いま今年の冬休みにおこないます短期講座『NEWSウインタースクール』の準備を急ピッチですすめています。毎年大人気の書き方『書初めコース』などの通常コースの短期講座もありますし、作文倶楽部の『読み聞かせアニマシオン』のように通常授業とは異なる内容でおこなうものもあります。

そして、今年の冬休みはまったく違うコースのものも特別企画として行おう! といまNEWSのみんなで話しています。テーマはずばり『インド式計算』の勉強です! ちょっとだけご紹介いたしますと、

35×35=     12×14=     52×58=

などなど、これらの計算を『暗算』で行うというものです。もちろん、それぞれやり方があり、そのやり方を当てはめるためのパターンがあるのですが、パズルや手品のように楽しんでもよいと思いますし、それが当てはまる数学的な根拠を考えてみるのもいいと思います。算数を楽しくするきっかけになってほしいですね。いま、どうやって授業を組み立てていくかを研究中ですので、どうぞお楽しみにお待ちください。

本当は次から次へとこのような新しい企画も行いたいのですが、なかなか毎回は難しいところもあります。通常コースの改善も、し続けなければいけませんし、そのためには日々の授業をしっかりと行うことが大前提です。だから、新しいコースをなかなか作れなくても仕方がない……、なんていうと、こんな歌の歌詞がぼくの耳に流れてきます。

試されてまでも
ここにいることを 決めたのに
呪文のように「仕方ない」と つぶやいてた

ご存知でしょうか。スキマスイッチの『全力少年』という歌です。ドラえもんの主題歌にもなっていたのでしょうか? ぼくは小田和正さんの番組でこの歌を知りました。このあと、こう続きます。

積み上げたもの ぶっ壊して
身に付けたもの 取っ払って
止め処ない 血と汗で 乾いた脳を潤せ
あの頃の 僕らはきっと 全力で少年だった
セカイを開くのは誰だ?

言い訳や理論武装をしてごまかそうとするぼくには、ちょっと厳しい歌です。

以前、NEWSのコースを研究するときにお手伝いいただいた大学の教授の方に、NEWSというのは、『NEW』がたくさんあるからNEWの複数形で『NEWS』という意味じゃないの? と聞かれ、本当はそうではなかったのですが、そういう意味もいいな、と思ったことがあります。

新しいことを行うというのは、とても大変で、そうかんたんにはできないことですが、とてもわくわくする、楽しいことでもあります。ぼくらNEWSのメンバーはいまでも、全力でNEWSを行えているでしょうか?

積み上げたもの ぶっ壊して
身に付けたもの 取っ払って
幾重に重なり合う 描いた夢の放物線
紛れもなく 僕らずっと
全力で少年なんだ
セカイを開くのは僕だ

視界はもう澄み切っている

冬休みもたくさんのNEWSコースをご用意したいと思っております。全力でがんばります! どうぞよろしくお願いいたします。

NEWS板橋校室長
三木 裕

NEWS先生のコラム一覧ページはこちら

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)120校(2021年4月現在)
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント)
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
グループ
株式会社 ドリームプラネット
会社
設立:2015年6月1日
■生活・文化・新規事業部門

Copyright © NEWS All Rights Reserved.