資料請求はこちら
第255回

風の音

2012.06.26更新

先日、テレビで見た小田和正さんの番組で、小田さんがこのようなことをいっておりました。

「また風が吹いているとかいわれたけど……」

小田さんの歌のモチーフによく風が出てきます。それを揶揄する声もあったのだそうですが、よい歌を作り続けることにより、それが普遍性といわれるようになった、というお話です。普遍性があることがいいことであるかどうか、小田さん自身必ずしも肯定だけはしていないようでしたが、それでもアーチストは他人の評価で傷ついても(実際小田さんも傷ついた様子)作り続けるしかない、というような意味に受け取りました。

「風のように」「風に吹かれて」「風の街」「風と君を待つだけ」「風の坂道」などなど、タイトルに風が出てくるものも、ぱっと思いついただけでいくつもありますし、歌詞に出てくるものはもっと多いはずです。批判しようと思えば、できるでしょう。他にも、空、船、流れる、など、いくつかの歌詞に出てくるモチーフもある気がします。

もちろん、大ファンのぼくとしては大いに反論したいところですが、今回はひとつだけ書きたいと思います。わかりやすく、だれでも知っている言葉を使うからこそ難しく、また心をうつのだよ、と。たとえば、俳句の季語のように何百年も使われていながら、なお新しく広がっていく世界があります。それは、まさに普遍性であり、創造性を引き出すものでもあります。小田さんのたくさんの歌たちが、それぞれ一つ一つの世界をつくりつつ、ひとりのアーチストとしての大きな世界をつくりあげてきたことを、長い長いあいだファンであるぼくは知っています。これからも、もっともっと歌を作り続けてほしいと願います。

先週、ぼくたちNEWSの母体である国大セミナーのイベントを手伝いました。風鈴に絵を描くイベントです。そのとき、本当はなかったのですが、せっかくなので俳句も(むりやり?)作ってもらいました。そのときの一句を最後にご紹介します。なんと小1の女の子です。ここにも、すてきな風があります。

ふうりんは かぜのおとだよ きれいだな

とてもいい句だと思いませんか? ぼくの心の中にも、さわやかな風が吹いてきました。

NEWS板橋校、NEWS青葉台校、NEWSセンター北校室長
三木 裕

NEWS先生のコラム一覧ページはこちら

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)120校(2021年4月現在)
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント)
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
グループ
株式会社 ドリームプラネット
会社
設立:2015年6月1日
■生活・文化・新規事業部門

Copyright © NEWS All Rights Reserved.