資料請求はこちら
第21回

説明文はおもしろくない?

2007.03.12更新

 小学生の国語の長文問題といえば、大きく2つに分かれますね。もちろん、「物語文」と「説明文」です。国語が好き! 本も好き! という子でも、説明文は嫌い! という子が多いです。もちろん、国語そのものが嫌いという子は、説明文なんか大嫌い! という子がとても多いです……。説明文が嫌いという子に理由を聞くと、たいていこんな答えが返ってきます。
「物語はおもしろいけど、説明文はおもしろくないから」
 説明文はおもしろくない? うーむ。わかるような気もします。
 ですが、『説明文=絶対におもしろくない』かというと、決してそうではないと思います。たとえば、ほとんど本を読まないという子でも、自分が好きなことに関する本(野球の話とか、動物の本とか)ならば、熱心に、ずうっと読みふけっているという話をよく聞きます。
「自分の好きなことならいいけど、国語の説明文は、ぜんぜん興味ないことばかりだからおもしろくないんだよ」
 そんな声が聞こえてきそうです。では、どうしたらいいのでしょう?
 説明文というのは、まさに文字の通りですが、なにかについて説明する文なのです。いままで知らなかったことを教えてくれるものなのです。説明文を楽しむこつは、ここにあります。実際ぼくも、みんなに国語の説明文を教えながら、いろいろなことを知ることが出来ました。
「へー、そうなんだ。すごいね。知ってた?」
 授業中にこんな風に話しかけます。いま読んでいる説明文の中には、たいてい、みんなの知らないことが載っているのです。それを教える人間は、まず自分が好奇心を持って説明文に取り組み、自分が興味を持ったことをとことん突き詰め、そして、それによって、みんなの好奇心も刺激していければと思っています。子ども達のなにかを「知りたい!」という心は、一度芽生えましたら、もうだれにも止められないほど強い力を生みます。説明文のおもしろさは、好奇心から始まるのです。
「今日はいったいどんなことをやるのだろう?」
そんなわくわくするような、子ども達に負けないような心で、授業をしたいと思っています。

NEWS青葉台校室長
三木 裕

NEWS先生のコラム一覧ページはこちら

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)120校(2021年4月現在)
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント)
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
グループ
株式会社 ドリームプラネット
会社
設立:2015年6月1日
■生活・文化・新規事業部門

Copyright © NEWS All Rights Reserved.