第616回

昭和62年の500円玉

NEWS板橋校 三木裕

2020.01.16更新

 最近、ちょっとおどろいたことがありました。あるお店で支払いをしようと、財布に入っていた500円玉を出しました。そのお店の人が、レジにある機械にお金を入れました。しかし、受け取ってくれません。何回かためしてもらったのですが、駄目でした。なので、代わりにお札を出して支払いを済ませました。そのときは、機械の調子が悪かったのかな、という程度で、あまり気にしていなかったのですが、ちがうお店でも同じことが起こりました。

 もしや偽コインでは? 財布に入っていた500円玉ですが、どこでもらったお金か、はっきり覚えていません。心配になり、そこらへんの機械でもためしてみました。コーヒーの自動販売機、駅の切符の機械、どちらも受け取ってくれません!
 どうしたらいいのでしょうか?

 見たところ、ふつうの500円玉だと思いましたが、作られた年を見ると、昭和62年という、かなり前のものだとわかりました。そこで、ちょっと調べてみましたところ、外国のコインで500円玉と大きさの近いものがあって、それを使った偽コイン事件がその当時あったことがわかりました。それで、その偽コインと大きさを変えるため、新しい500円玉になり、いまは、その新しい大きさで反応する機械がほとんどなのだそうです。ぼくが持っていた500円玉は、それなりに古いもので、いまとは大きさもちがうものなので、もしかして、ちょっと価値があるのでは……と、それも調べてみました(お恥ずかしい)。しかし、その年のコインはたくさんあるらしく、特に付加価値がついたりはしないとのことでした。残念。

 もうこうなったら銀行に行って交換してもらうしかないのだろうかと思っていましたが、もしかしたらはじかれるかもしれないのですが……といいつつ出したお店で、機械が反応してくれて、使用することができました。よかったです。

 世の中が便利になり、現金でなくてもふつうに買い物やお支払いができるようになりましたが、その枠から少しでも外れてしまうと、意外に不便になってしまうものもあるのだなあ、と今回思いました。偽コインがずっと使われるのはもっと困りますが……。世の中の進歩を受け止めつつ、そこからこぼれるものにも気をつけていくべきなのでしょうね。子どもたちへの指導にもすこし通じるものがあるように思いました。ほんのちょっとした体験でしたが、少し考えさせられたできごととなりました。

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)124校(2019年10月現在)
<埼玉・東京・茨城・千葉・栃木・神奈川・名古屋・大阪・新潟>
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント・スクール)
<埼玉・東京・千葉・神奈川・大阪・名古屋・福岡・高崎・静岡・京都・台湾>
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
<関東営業所・東海営業所・関西営業所>
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
<埼玉・東京・神奈川>

Copyright © NEWS All Rights Reserved.