第613回

抜き打ち避難訓練

NEWS板橋校 三木裕

2019.12.20更新

 先日、テレビで、小学校の避難訓練の様子を特集していたので、見てみました。その小学校は、予告しておこなう訓練と、抜き打ちの形でおこなう訓練と、両方をおこなっていました。

 地震というと、すぐに机の下に隠れて、という場面を思い出します。しかし、これは必ずしも正解ではないのだそうです。小学校にはいろいろな教室があります。いつ、どの場面で、地震が起こるかわかりません。原則として、なにかが落ちてこない、倒れてこない、場所に身を置くことが大切だということでした。図書室のようなところでは、とにかく、本棚から離れなければなりません。教室の中にいたときも、たとえば、そうじ中で机が一方に寄っているときに、あわてて机の下に隠れるのは、かえって危ないのだそうです。固定していない机は、そのまま倒れてしまう危険があるからです。校庭にいるときも、障害物がない場所に逃げなければいけません。

 いわれてみれば、一つひとつ納得がいきますが、急に地震が起きたとき、冷静に判断ができるでしょうか。子どもたちもびっくりするでしょうし、大人たちでも、正確な指示が出せるでしょうか。テレビの避難訓練では、大きな声で指示ができていなかった先生が、次の訓練では、てきぱきと指示を出している様子が映っていました。大人たちにとっても重要な訓練だったことがわかります。

 ふだんから、避難訓練をして、こういうときは、とっさにこういう行動をするというのを繰り返しておくことは、とても大切なことです。そして、もう一つ、抜き打ちでおこなって、自分がどこにいても、とっさにどうすればいいのかを自分で判断できる訓練をするのも、とても大事だな、と見ていて思いました。いま自分がいる場所の、どこが一番安全なのか、まわりに大人はいるか、子どもが一人なのか、たくさんいるのかなどなど、そのつど、そのつど、答えが変わってくるでしょう。しかし、その一瞬の判断が、命を救うことになるかもしれません。

 防災の意識は、なかなか持ち続けるのは、むずかしいものだと思います。しかし、こういった訓練をつづけることは、とても必要なことだと思いました。本当の生きる力につながる教育だと思いました。ぼくらのような塾でできることはどんなことでしょうか。まずは、安全について、くりかえし話すことだと思いました。いろいろと考えることの多い番組でした。

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)124校(2019年10月現在)
<埼玉・東京・茨城・千葉・栃木・神奈川・名古屋・大阪・新潟>
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント・スクール)
<埼玉・東京・千葉・神奈川・大阪・名古屋・福岡・高崎・静岡・京都・台湾>
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
<関東営業所・東海営業所・関西営業所>
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
<埼玉・東京・神奈川>

Copyright © NEWS All Rights Reserved.