第605回

お楽しみはこれからだ

NEWS板橋校 三木裕

2019.10.18更新

 台風の大きな被害が出ております。川の氾濫など、本当に自然の恐ろしさをまざまざと見せつけられたように思います。立て続けの被害にあわれた方も多いようです。一日も早い復興をお祈りいたします。

 イラストレーターの和田誠氏がご病気のため亡くなられたというニュースもありました。自分が子どものころから、とてもたくさんその絵を見てきました。残念です。ご冥福をお祈りいたします。

 いろいろな作家さんの本のイラストや表紙を描かれていますが、ぼくがやはりいちばん最初の思い浮かべるのが、星新一氏のショートショート集です。うちに何冊あったでしょうか。真鍋博氏と和田誠氏の表紙の本がとにかくいっぱいありました。和田誠氏は、他にもたくさんの本の表紙を描かれ、絵だけでなく、あたたかみの感じる文字でも、すぐに和田氏の本はわかりました。

 その和田誠氏について、星新一氏が書かれた文章があったので、ご紹介いたします。和田氏が書いた落語についての本の解説からの抜粋です。

『和田さんの本業はイラストレーターであり、その周辺にあるのが落語であり、映画であり、ショウであり、音楽であり、エッセイであり、文体模写であり、ショートショートの作家でもあるのだ。その全体像の解説となると、きりがない。
とにかく、読んで楽しく、あと味のよかったことだけは、たしかでしょ。』

 そうなのです。和田誠氏はとにかく多才という言葉がぴったりの人なのでした。映画監督も作詞作曲もデザインもエッセイも、みんなあっさり(かどうかは本当はわかりませんが)できてしまう人なのでした。

 ぼくが特に好きだったのは映画に関してのエッセイでした。『お楽しみはこれからだ』という映画のせりふについてのエッセイが大好きで何度も読み返しました。このエッセイで知ってから、逆に古い映画を見て、そのおもしろさを知るということがほとんどでした。そして、どのエッセイを読んでも、星新一氏が書かれているように、『読んで楽しく、あと味がいい』のでした。お人柄もあったのではないかと想像します。好きな作家が亡くなるというのはいつでもさみしいです。また和田氏の映画の本を読んでみようと思います。和田氏の本が目の前にあれば、いつでも『お楽しみはこれからだ』になるわけですから。

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)124校(2019年10月現在)
<埼玉・東京・茨城・千葉・栃木・神奈川・名古屋・大阪・新潟>
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント・スクール)
<埼玉・東京・千葉・神奈川・大阪・名古屋・福岡・高崎・静岡・京都・台湾>
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
<関東営業所・東海営業所・関西営業所>
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
<埼玉・東京・神奈川>

Copyright © NEWS All Rights Reserved.