第593回

泣いて馬謖を斬る

NEWS板橋校 三木裕

2019.07.05更新

 前にもこのコラムで書いたのですが、ただいま北方謙三の『三国志』を読んでおります。全十三巻のうち、十二巻まで来ました。あと少しなのですが、九巻、十巻あたりから、次々と英傑たちが死んでいき、読むのがつらくなってきました。今回は『泣いて馬謖(ばしょく)を斬る』場面があり、趙雲が死ぬ場面で終わるようです。となれば次巻ではとうとう諸葛亮孔明が……。でも、もちろん最後まで読むつもりです。

 いろいろな男たちが現れ、戦い、死んでいきました。英雄も死に、裏切り者も死に、軍人も、臆病者も、天才も、名も無き者たちも、大勢死んでいきます。戦いで死ぬものは幸せだ、という価値観のある時代です。しかし、そのような死に方はなかなかできません。謀略に破れたり、暗殺されたり、まったく偶然の流れ矢に当たったり、病気で死んでいったり、罪を問われて死んだりします。

 馬謖という男がいました。天才軍師 諸葛亮孔明に息子のように思われ、その才能を期待されていました。しかし、大きな戦いで、致命的な失敗をしてしまいます。孔明の命令に背き、自分勝手な行動をして、結果として、軍全体を敗北に追い込んでしまったのでした。孔明は、馬謖を、処刑するしかありませんでした。国のため、民のため、志のために、泣いて馬謖を斬ったのです。

 馬謖はなぜ大きな過ちを犯したのでしょうか。もちろん、実際にはわからないですし、理由が一つということもないでしょう。しかし、この本の中で、ぼくは、稀代の英雄 趙雲将軍の言葉が心に残りました。

「あの男は、知識の量は多かったが、凡庸でもあった。実戦を重ねさせ、死の恐怖に何度も晒してやれば、その知識の使い方も身につけて、立派な将軍になったろう」

 あの男というのは馬謖のことです。馬謖は、あまりに才能があり、努力も重ねていたので、負けるという体験がありませんでした。それが、大きな戦いで弱点になってしまったのだというのです。

 三国志の英雄たちは、みな何度も大きな敗北を受けています。大きな敗北を何度受けても、また立ち上がれることが、英雄の条件なのかもしれません。
 NEWSの将棋算国教室を立ち上げたとき、将棋は、自分で『負けました』ということが大切で、ぜひたくさんの『負けました』を子どもたちに体験してほしいと思いました。だれだって、負けることは嫌です。ぼくも嫌です。けれども、負けたことのない人間なんていません。いるとすれば、負けを避けてきた人なのではないでしょうか。勉強でも、スポーツでも、習い事でもなんでも、負けを認めることは、次の成長への大事な一歩となります。

 夏休み、NEWSに来て、たくさんの『負けました』と、もっとたくさんの『うれしい気持ち』を味わってみませんか?
 将棋だけではなく、いろんなコースがあります。自分の好きなことや、あえて苦手なことにも、挑戦してほしいと思います。夏休み、ぜひNEWSに来てください!

 

『泣いて馬謖(ばしょく)を斬(き)る』
※蜀(しょく)の軍師 諸葛亮孔明(しょかつりょうこうめい)が、重用していた臣下の馬謖(ばしょく)が命に従わず魏(ぎ)に大敗したため、泣いて斬罪に処したという故事から、規律を保つためには、たとえ愛する者であっても、違反者は厳しく処分することのたとえ。

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)124校(2019年3月現在)
<埼玉・東京・茨城・千葉・栃木・神奈川・名古屋・大阪・新潟>
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント・スクール)7校・3スタジオを運営
<埼玉・東京・千葉・神奈川・大阪・名古屋・福岡・高崎・静岡・京都・台湾>
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
<関東営業所・東海営業所・関西営業所>
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
<埼玉・東京・神奈川>

Copyright © NEWS All Rights Reserved.