資料請求はこちら
第486回

児童文学の世界

NEWS板橋校 三木裕

2017.02.24更新

 コロボックル物語の作者佐藤さとるさん、うさこちゃん(ミッフィーちゃん)の作者ディック・ブルーナさんがあいついで亡くなられたというニュースがながれました。日本中の、世界中の子どもたちが楽しんだ物語の作者の訃報は、とても切ない気持ちになります。

 佐藤さとる先生の訃報の記事を読み、いわゆる大人の文学と比べて、児童文学の世界というのは、まだまだ歴史が浅いのかもと思いました。佐藤さとる先生といえば、児童文学の世界ではもう神話のような存在という印象があります。日本の児童文学は、佐藤さとる先生をはじめ、松谷みよ子先生、寺村輝夫先生、大石真先生といったほぼ同世代の方々が長く活躍されてきました。もう児童文学の世界では神話の中にでてくるような方々です。そういった方々が、まだいらっしゃった、同じ時代にいた、という感覚は、児童文学の世界だからなのかもしれません。たぶん、とてもしあわせなことなんだと思います。

 佐藤さとる先生のコロボックルシリーズのおもしろさはもちろんのことですが、ぼくの中で佐藤さとる先生ということで一番印象に残っている本は、佐藤さとる先生が他の作家のファンタジー作品を集めたものです。そして、その中にあった『日光魚止小屋』という一篇がとてつもなくおもしろく、あえてファンタジーの本の中に選んだのもすごいと思ったのでした。主人公は人間ですが、そこへ手紙を届けるのがカワセミで、お礼にエクレアをあげるというところから始まります。ナンセンスでユーモアにあふれた傑作でした。ああ、こういう物語もあるんだ、ありなんだ、と思った記憶があります。

 東日本大震災のときに、ディック・ブルーナがメッセージを送ったという話は有名です。シンプルな絵に、深いかなしみがにじんでいました。うさこちゃんの本やイラストは、これからもずっと、作者をはなれて、子どもたちのそばにありつづけるでしょう。
From DickBruna Tearful Miffy May Mr.Dick Bruna soul rest in peace!

 子どもたちのために書かれたものは、それがほんとうにすぐれたものであれば、いつまでも残ります。ふたりの作品は、すでにスタンダードになっています。いまごろ天国で、コロボックルとうさこちゃんがいっしょに遊んでいると思います。

NEWS板橋校室長  
三木 裕

NEWS先生のコラム一覧ページはこちら

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)120校(2021年4月現在)
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント)
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
グループ
株式会社 ドリームプラネット
会社
設立:2015年6月1日
■生活・文化・新規事業部門

Copyright © NEWS All Rights Reserved.