第135回

NEWSおもしろ作文倶楽部万葉集part2

2009.02.07更新

  まだまだおもしろ作文倶楽部の作品が届いています。短歌作品は文字数の制約がありますが、それだからこそみんな工夫をこらして、おもしろい個性が出ています。対象への切り口なんかも生徒さんによってずいぶんちがいますね。先生の方も気を引き締めて、個性の芽を見つけていかなければなりません。今回の短歌には特に、子供たちの顔や様子が浮かんでくるようなものが多いと思いました。では、作品をご覧ください。

 

『きゅうしょくは もりもりたべて からだには すごくいいんだ おおきくなるぞ』
 短歌に直接書かれてはいませんが、学校での楽しそうな様子が目に浮かびます。生き生きとした子供たちの姿が自然と現れてきますね。12月に習った擬態語も上手に使っています。

『お正月 やることなくて 楽しいな 勉強すませ ごろごろしたい』
 思わずほほえんでしまうようなユーモラスな短歌です。けれども、よく読むと「やることなくて楽しいな」や「勉強すませ」という言い方に、いまの子供たちの生活が少し見えるようです。

『紅白は つまらないから プラモデル せんかん大和 作ってすごす』
 小学生の子には紅白歌合戦はあまりおもしろくないものなのでしょうね。プラモデルはお部屋でひとりで作っているのでしょうか。たぶん、みんなのいる部屋でちらちらテレビを見ながら作っているのでは……? いろいろな情景を想像させてくれる短歌です。

『お正月 初めて見たよ 年がわり 初日の出見ぬ 来年は見る』
 はじめての年代わりを過ごしたようです。これも子供らしい感覚があふれています。言葉の使い方、切り方も上手ですね。さすがに夜更かししたので初日の出は難しかったようです。来年は見られるでしょうか?

 本当に子供たちの作品を読むのは楽しいです。これからもどんどんご紹介していきますので、お楽しみにしてください!

 

NEWS青葉台校室長   
三木 裕

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)124校(2019年10月現在)
<埼玉・東京・茨城・千葉・栃木・神奈川・名古屋・大阪・新潟>
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント・スクール)
<埼玉・東京・千葉・神奈川・大阪・名古屋・福岡・高崎・静岡・京都・台湾>
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
<関東営業所・東海営業所・関西営業所>
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
<埼玉・東京・神奈川>

Copyright © NEWS All Rights Reserved.