第576回

今は昔、どきどきバレンタインデーなるものありけり

NEWS板橋校 三木裕

2019.02.15更新

 子どもたちを見ていて感じる、ぼくの印象なのですが、2月14日のバレンタインデーは、なんとなく毎年盛り上がりに欠けていくような気がするのですが、いかがでしょうか?

 好きな男の子に告白するためのチョコレートだけではなく、友達にあげるための友チョコという名前が出てきたのはいつごろからでしょうか。それはそれで盛り上がって、楽しそうに見えましたが、最近は、その友チョコも、一種の義理チョコ(義務チョコ?)みたいな感じで、けっこう大変だという子が多い気がします。
楽しいイベントではなく、疲れる面倒くさい行事みたいなことをいう子もいます。お母さんに手伝ってもらってものすごくたくさん作る子とか、だれにあげればいいかで悩みつづける子とか……。逆に、いまでも好きな男の子に告白するためにチョコレートをあげる子とかいるのだろうか? と思ってしまいます。

 昔の……とかいってしまうと、年をとったみたいでいやですが、男子の2月14日のどきどきと、結局もらえなかったときの落胆(!)が、昔のバレンタインデーの思い出として残っております。そういう、ぜんぜんもらえない男の子の切なさを義理チョコというのは、かなり救ってくれました。たとえ義理チョコであっても、やっぱり少しどきどきしましたし、とてもうれしかったです。
でも、いまのように、男の子も女の子も関係なく、みんなが、みんなに、配りまくるというのは、あまりどきどき感はないのかな、と思います。少し前までは、NEWSでも、バレンタインデー前後の子どもたちの恋ばなを無理やり聞いて、いっしょにどきどきしていましたが、年々そういう話も減ってきているようです。いまは、告白の手段も、かんたんに、たくさん種類がありますからねえ……。

 まあ、イベントというのも年月によって変わっていくものなのでしょう。ハロウィンも、恵方巻きも、昔はぜんぜん聞いたこともなかったですし。いずれまたバレンタインデーも、まったくちがうイベントになるかしれません。内気な男の子が告白するイベントなんかもあったらおもしろいなと思います。

会社概要

商号
株式会社 NEWS(ニュース)
創業
2000年3月1日(株式会社国大セミナーの一部門として創業)
設立
2012年10月1日
資本金
1000万円
代表者
代表取締役 小倉康司
本社
〒330-0063 埼玉県さいたま市
浦和区高砂2-5-5 KIビル 3F
電話
048-831-2223
事業内容
子どもの総合教育企業。
子どもたちが、21世紀を生き抜くために必要な教育を提供している。1人ひとりの成長に責任を持つために、全ての事業は少人数制を基本としている。
グループ
株式会社 国大セミナー
会社
設立:1985年10月1日
■学習塾(国大セミナー)124校(2019年3月現在)
<埼玉・東京・茨城・千葉・栃木・神奈川・名古屋・大阪・新潟>
グループ
株式会社 NEWSエンターテインメント
会社
設立:2008年10月1日
■子役養成機関(NEWSエンターテインメント・スクール)7校・3スタジオを運営
<埼玉・東京・千葉・神奈川・大阪・名古屋・福岡・高崎・静岡・京都・台湾>
グループ
株式会社 そらまめキッズツアー
会社
設立:2010年10月1日
■子どもの体験型ツアー実施する旅行会社
(そらまめキッズアドベンチャー)
<関東営業所・東海営業所・関西営業所>
グループ
株式会社 オレンジプラネット
会社
設立:2015年2月1日
■保育園・インターナショナル保育園・学童くらぶ
<埼玉・東京・神奈川>

Copyright © NEWS All Rights Reserved.